ヘナで髪を暗く落ち着いた感じに染めるには?

ヘナ100%ので染めた場合は、白髪はオレンジ色にしか仕上がりません。
ヘナの製品の中には、「黒く染まる」とうたっているものがありますが、これには化学染料がはいっている場合が多いので、ご注意下さい。

天然ヘナ100%で髪を暗く落ち着いた感じにそめるには、インディゴを使います。
インディゴとは藍色染料のことで、天然のものは蓼藍などの植物の葉や茎からとっています。

染め方は、まず最初に白髪をヘナで赤オレンジ色に染め上げます。
その後、赤オレンジに染まった髪に、ぬるま湯で溶かしたインディゴを塗って、30分ほど放置し、洗い流します。
ダークブラウン系の暗く落ち着いた感じの色に仕上がります。
手間はかかりますが、できるだけ黒っぽく染めたい方にはおすすめの方法ですよ。

ただ、インディゴにアレルギー反応を起こす人がいますので、ご自身で行う場合は施術前にかならずパッチテストを行うようにしてください。
美容室の場合は、そのあたりはしっかりサポートしてくれますし、仕上がりもきれいになると思います。

by タケヲさん

PR

白髪染めに自信!お客様の声から生まれた、ラサーナ ヘアカラー
しっかり染まるのに、 髪や頭皮を傷めにくい!天然由来トリートメント成分がダメージをしっかり補修します

ページトップへ